So-net無料ブログ作成

サンウルブズ×レベルズ [ラグビー]

秩父宮第2戦、サンウルブズ×レベルズの試合を観てきました。

小雨が降っていますが、それなりにお客さんは入っているようです。

image.jpeg
試合前に練習するサンウルブズの皆さん。

image.jpeg
ラインアウト。

image.jpeg
敵陣前でのスクラム。

今回は場内で聞ける秩父宮ラジオを聞きながらの観戦。
初めて聞いたけど、これ、イイ。
かなり自由な感じのゆるいおしゃべりが楽しい。
あんまり真面目に解説する気なさそう。

普段、トップリーグの試合などでは、ペナルティがあった場合に場内アナウンスでペナルティの種類と説明をしてくれるんだけど、スーパーラグビーの試合は運営ルールに従ってそういうアナウンスがない。
だから、レフェリーのジェスチャーを見て理解できる人以外は何のペナルティか分からない。
これからは毎回お世話になることにしよう。
サンウルブズモデルの専用受信機の販売や貸し出しもしているようですよ。

さて、試合の方ですが、結果から言うと9-35の大敗。
レベルズの防御の壁は厚かった。
手厚いレベルズ、手薄なサンウルブズ。
前半は食らいついていきましたが、後半大きく引き離されてしまいました。
ノートライで見どころもなし。
試合終了前に帰るお客さんも結構いたな。
応援が盛り上がっていただけに残念です。

ところで、おそらく今回から採用されたのだと思うのだけれど、サンウルブズが得点すると大型スクリーンの横に風船の火柱が立って、アオーンというオオカミの遠吠えが流れる。
場内のお客さんたちは早速アオーン、アオーンと真似していて面白かった。
そのうちこの遠吠えの大合唱が秩父宮名物になるといい。
この演出を考えた人、エライ。

帰ってから改めてJ-SPORTSの放送を見たら、広瀬さんが浅原選手をバズと呼んでいて、なぜかというとバズ・ライトイヤーに似てるから、と話していた。
浅原選手の顔をしみじみと見たことがなかったので改めて注目してみると……
ん? んんー?
似てる! 確かに似てる!!
よし、君はこれからバズだ。
バズ・浅原だ。

さてさて、今回の試合はお客さんもガッカリだったけど、選手はもっとガッカリだったろうなぁ。
雨の中応援に来てくれたたくさんのお客さんにいいところを見せたかっただろうね。
大丈夫、これからも応援するから、南アフリカ遠征頑張ってきてください!


そして私は上野へ移動してカラヴァッジョ展へ。
それはまた別記事にて。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました